転職Q&A

積算の仕事とは?

建設工事に要する工事費を算出する仕事です。

積算とは、建設業界において活躍する職種であり、主な業務は建設工事に要する工事費を算出することです。分かりやすく説明すると、建設工事における見積書を作成する仕事となります。積算業務は大まかに以下のような流れで進みます。

  • 図面・仕様書を基に、工事に必要な人材・材料の数量等を算出
  • 必要な人材・材料等に対応する価格を設定し、工事費を算出
  • 内訳明細書・数量調書・見積書等の作成


商業施設・官公庁施設・ホテル・マンション・ダムの建設など、あらゆる建設工事において積算の仕事は発生します。正確かつ迅速に工事費用を算出するためには労力・集中力が必要ですが、より効率的に積算業務を行うためにも積算用のソフトを利用して業務を行うことが多いです。

積算におけるミスは、建設中における予算オーバーなどにつながるため、建設工事において重要な役割を担っていると言えます。

積算の仕事を検索する