転職Q&A

CEOとは?

経営方針や企業戦略の決定など長期的な経営事項に関わる責任を負う者を指します。

CEO(Chief Executive Officer、略称:CEO)とは、「最高経営責任者」を意味し、経営方針や企業戦略など長期的な経営事項に関わる責任を負う者を指します。

米国企業では企業の所有者である株主を代理する取締役会が、業務執行を行う執行役員を任命・監督するという形態となっています。この執行役員のトップがCEOと位置づけられます。日本では取締役会長や代表取締役社長にあたる方がCEOを名乗る場合が多く見受けられます。

■代表取締役とCEO、社長の違い
日本において法律上、会社の代表権を有すると定められているのは「代表取締役」のみであり、商業登記された者が名乗ることができる地位です。

一方、「社長」や「CEO」はどちらも法律上の名称や地位ではなく職責上の地位です。会社の定款(会社が独自・自主的に決めた規則)で定められるなど自由に名乗ることができ、内外的に会社の代表であるということを表すために用いられます。